ショートカットキーが大事

blenderをさわり始めて1ヶ月ちょっと経ちました。最近は簡単なモデルなら作れるようになりました。しかしその簡単なモデルを作るのにもまだ時間がかかってしまいます。

 

1つのモデルを作る時でもやることは1つではありません。ポリゴンを分割したり、拡大・縮小したり、視点を移動したり、間違いを修正したり… これを全てカチカチとクリックで解決しようとしても、全て覚えているならともかくまず探すのが面倒です。そこで最近は特にショートカットキーを意識するようになりました。

 

今はまだ間違えて他のメニューを開いたりしていますが、慣れてくればかなりの効率アップが出来ると思います。

 

ショートカットキーは偉大です。これはblender以外でも言えることで、Ctrl+CやCtrl+Vを覚えておくだけでも普段役に立ちますし、プログラミングをするときも、ビルドや定義への移動がマウス操作よりもはやくできます。

 

作業効率を上げたいからショートカットキーを意識して使おう。というのが最近の方針です。