ゲームを作るその1

さて、宣言通り基礎からやっていきましょう。

 

今回実装しようと思っていたのは

・キャラの移動

・キャラのジャンプ

・TPS視点

の3つです。

 

まずは地面を作ります。

GameObject > 3D Object > Terrainを選択

大きさは200×200に設定しました。f:id:kikikikina:20170925174120p:plain

次にそれっぽいテクスチャをつけます。

Assets > Import PackageからEnvironmentを選択してインポート

TerrainのインスペクターのPaint Textureからテクスチャーを設定します

f:id:kikikikina:20170925180933p:plain

f:id:kikikikina:20170925180948p:plain

草の地面ができました。

 

次にAssets > Import PackageからCharactersを選択してインポートします。

Standard Assets/Characters/ThirdPersonCharacter/Prehabs/の中のThirdPersonControllerを配置します。

f:id:kikikikina:20170925181504p:plain

名前はイーサン君です。

この時点で再生すると移動、ジャンプはすでにできるようになっています。

 

最後にAssets > Import PackageからCamerasを選択しインポート

Standard Assets/Cameras/PrefabsのMultipurposeCameraRigをシーンに配置

MultipurposeCameraRigのインスペクターにあるAuto CamのTargetにThirdPersonController(イーサン君)を設定します。

これでTPS視点の完成です。

f:id:kikikikina:20170925183159p:plain